キラキラしあわせ写真館

カテゴリ:きもち( 120 )

祈り。

e0165434_21122285.jpg


e0165434_21163560.jpg


e0165434_21164929.jpg





  


  
[PR]
by applejyugonn | 2017-03-11 21:17 | きもち

今日は。

e0165434_2184739.jpg


e0165434_2192231.jpg


e0165434_2194028.jpg


大好きな、尊敬する父に捧ぐ。




  
[PR]
by applejyugonn | 2016-05-17 21:11 | きもち

母の日。

e0165434_21434655.jpg


私にとって母の日の花はおだまきなんだなあ。
なぜか(笑)。

もうあえなくなってしばらくたつけれど、
今でもとっても尊敬しています。

笑い転げてた毎日は本当にいい思い出。

写真を撮るときはいつもにっこりしてたことに気づいたのは、あえなくなってから。

まだまだ気づくこともたくさんあるんだろうけれど、
ここにうまれてほんとによかった。
今も、これからも、そう思ってます。


 
[PR]
by applejyugonn | 2016-05-08 09:00 | きもち

おもいで。

e0165434_13241254.jpg


私にとっては思い入れのある日なのです。


思うような大人になれていないし、
反省することは毎日だし、
ため息もついてばっかだけど、

でも、
青空のしたで 
ただただ 楽しくて嬉しくて
未来が、果てしなく楽しいまま続くと感じたあのわくわくする気持ちを
今もきちんとしまってあるよ。

一瞬で過ぎ去ってしまうことだとか、
あれこそが本当は奇跡だったことだとかには全然きづかなかったけれど、
その分鮮明に、純粋に。



だから、今日も遠くから、そのしあわせを、祈ってます。



  

[PR]
by applejyugonn | 2016-04-23 13:29 | きもち

誇り。

e0165434_22343032.jpg


e0165434_2235738.jpg


e0165434_22355860.jpg


せっかくの連休なのに、なんだか全然気持ちがのらなくて、
やりたいことも、やりたくないけどやらなくちゃいけないことも、
全然手につかなくてだらだらしてた。
でも、まあ、最終日だし、ちょっと出かけよう。
と、のろのろと支度をして、出かける車を運転中、あのころよく聴いていた曲がかかった。

あのころ、とは、両親が闘病していた頃。
あんなに頑張っていた両親を思い出したら、
ほら、私たちの娘なのに、こんなとこで何自信なくしてるの。
私たちの子どもだよ?ばかばかしいって笑い飛ばされた気がして、
ぼろぼろと泣けてしまった。
頑張ることで、その姿をちゃんと見てきたことで、私は今でもこんなにも泣けてしまう。
あの二人は、つらいこともあったけれど、いつもいつも頑張っていた。
時に落ち込んでいたし、取り乱したことも多少はあったけれど、
それでも、強いところをたくさんたくさん見せてくれた。
たくさん、笑ってくれた。
たくさん、安心させようとしてくれた。
たくさん、心配しないように、頑張ってくれた。

もちろん、つらいことばかりじゃなくて、笑い転げた日々もあったよね。
それがこんなに私に力をくれる。

そう、あんなに強かった二人の娘なのだから、私がこんなとこでくじけるはずないのだ。
そう思えた。




そうしたら、山のように買い物してしまった~。
昔から、私の買い物好きを怒っていたから、きっと怒っているだろう(笑)。
ピンチ~(笑)。



  
[PR]
by applejyugonn | 2015-10-12 22:45 | きもち

私へ。

e0165434_13404032.jpg


あのめぐりあわせがあんなに貴重だなんて、思わなかった。
きっと、きちんと直感を頼りにしていればよかったんだ。
時間がすごくたって、貴重だったことがなおさらよくわかった。
あんなことは、そんなに起こりうることではなかったのだ。

こうだ、と思う方向に進むことが苦しいことはあるけれど、
そうではないところにとどまったり、
そうではない方向へ向かうほうがどれほど苦しいことか。

いい加減に、気づきなさい、と。

[PR]
by applejyugonn | 2015-09-23 17:39 | きもち

おもいで。

e0165434_21383342.jpg


先日みた映画の登場人物が、編み物をしていた。

私、小さい頃母が編んでくれたマフラーと手袋を妹とおそろいでしてたことを不意に思い出した。
黄色いマフラー。
かぎ針で編んでくれたもの。
他にも、小さい頃は母が作ってくれた服を妹とおそろいで着てたりする。

もちろん、もうその服も、マフラーも手袋もないけれど。

しみじみと、母を思った。
どんな気持ちで編んでくれてたんだろう?
細かいことが苦手で、眼が疲れやすくて、肩もこりやすかったお母さん。
できあがっていくのを、きっとうんと若かったころの父もみていただろう。



ただ、泣けてしまうのでした。
その愛に。






 
[PR]
by applejyugonn | 2015-07-28 21:38 | きもち

おもいで。

ただ、その横顔を。
e0165434_20122548.jpg


ただ、その後姿を。
e0165434_20124136.jpg


そっと、満たされた気持ちで、みていた。

幸福そうに笑うあなたを

そっとみるしあわせ。

幸福そうに笑う声が

そっときこえてくるしあわせ。








  


  
[PR]
by applejyugonn | 2015-07-04 20:17 | きもち

父の日。

e0165434_1551245.jpg

@なばなの里


会社ではけっこう厳しかったらしい父ですが、
家族にはとってはそっちのほうが想像できず(笑)。
小さい頃は、帰ってきたら、すぐに、寝てしまってる私と妹の顔を見に来ていたのを
うっすらと覚えているし、大人になってからも、庭の手入れをしたり、
巣をつくったつばめの話をしたりしてる、優しい父です。
私も父も推理小説を読むのが好きなので、一緒に図書館に行ったり。
私が会社でちょっとなのに昇格すると、とても喜んでいたっけ。
会社でつぶれそうになると、そのことを思い出します。

いろんなことをこつこつやるのが好きなところとか、
おしゃべりは聞くほうがいいところとか(←これは私はそう思ってるだけか!!。よくしゃべるよな、私(笑))。
まじめすぎるところとか、実は心配性のところとか、気が強すぎる頑張り屋(笑)だとか、
そういうところ、ほんと似てきたな~、と思う。
私が細かいことをつきつめて調べるのが好きなところもきっと父譲り。

私のお父さんでいてくれてありがとう。

今日は、父の日。
天国のお父さんへ、めいっぱいの愛と、尊敬をこめて。






  
 
[PR]
by applejyugonn | 2015-06-21 15:08 | きもち

せめぎあい。

e0165434_2220245.jpg


こっちだ、と思う直感と、感情がせめぎあう。
本当はどうしたらいいかを、私は知っている。



  
[PR]
by applejyugonn | 2015-06-18 22:18 | きもち